猫。冷静に行動を 


地震の被害に遭われた九州の皆さま、大丈夫でしょうか(´・ω・`)

大きな地震、そして余震、
まだまだ不安なことと思います。

他の地域にもくるか分からないので、
準備、そして起きたときには慌てずに行動を。。



落ち着いてね
あわてずに



心臓はバクバクしても、冷静に行動を。
順番を決めておくなら冷静に行動できます


・猫を確保(逃げちゃうとどうにもならないよ)
・ドアを一か所は開けておく
・火元の確認、ブレーカーを落とす等
・断水になる前に水を溜めましょう(濁ってないなら飲み水も)


これだけはまずやっておけば後はそれからでも。

窓の破損から逃げちゃった猫ちゃんもいるようです.....
怖いよね、びっくりしたよね(;∧;)
早く見つかるといいのだけれど。。


<ランキングに参加しています、、、りっちゃま&ルミあちゅに一票を (∩´∀`)∩ >


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ 
にほんブログ村 猫ブログ


りつこバナー      
人気blogランキング

・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★・:*:・゚`

ただいまコメントのお返事はお休みさせていただいております(; ´_ゝ`)ゴメンネ
でもでもっっ、とても楽しみに拝見させて頂いてます!
ハジメマシテの方も遠慮なく、りっちゃま&ルミあちゅにコメントくださいな~~♪


画像貼り付けできるBBS☆雑談でもなんでもドウゾ☆【め・びじゅ~BBSはコチラ】
うちの子自慢♪もやっちゃってくださいなー♪
りつこ写真ブログ、【りっちゃま写真集】もデザートにどうぞ 川 ̄_ゝ ̄)ノ
【petite atelier☆キノコ部屋】 洋裁&編み物ブログだったり.....



<あるといいよグッズ編のおさらい>

・携帯ラジオ・・・必須(携帯や車のエンジンを付けなくてもずっと聞ける・速報が入る)
・車で充電できる、100V電源のインバーター(携帯が充電できます)
・ラップ(ほんとに便利です)
・水タンク(入れておいて、定期的に入れ替えをお勧め)
・トイレットペーパー
・卓上ガスコンロ
・ガスボンベ(2パック・6本くらいあれば安心)
・お水の買い置き
・霧吹き(水が使えない場合、ちょこっとお水を使うのに役だった)
・手指のアルコール消毒(お水を使わなくても奇麗になる)
・古新聞
・あればカート(お水や買ったものを運べます)
・シュラフ(普通の毛布よりも、コンパクトかつ足がスッポリ入って暖かい)
・カイロ
・厚手ゴム手袋
・現金!(カードなんて使えません、何をするにも現金!)
・自転車
・キャンドル、またはランタン
・電池類
・ヘッドランプ、ハンディライト(停電時、動くのに必要)
・大判ペットシーツ(トイレが使えない場合にヒトも使えます)
・サラサラシート、デオドラント系
・猫ご飯、トイレの砂の買い置き

ガソリンはある程度満タンに近い状態にしておく。
食べ物の備蓄(パスタ・レトルト・カップラーメン等)
風呂水は朝捨てて洗わずに、夜入る前に洗う。
枕元に靴。窓やガラス物が割れると室内でも履きます。

今の時期、心配なのはサッシ。
震度6強とかの大きめがくると、サッシが勝手に開きます。
もし開いちゃったら?と想定して、階上のベランダは整理しておいたほうがいいかも。
階下へ落ちてしまうことがないように、隙間などを埋めておく、、、とか。
うちはサッシもバーン☆と開いて、網戸もスコーン☆と開いちゃったもんね( = =)

あと夏ならではで、、、やっぱりヒンヤリグッズ系。
電気がつかえなければエアコンも扇風機も冷蔵庫で冷やすものも使えなくなる。。
水を含ませるとヒンヤリする、とかあれば便利だろうね。
うちでは枕と、あとベッドに敷くタイプのものを買いました。


しかしニュース見ていて、急にあの緊急地震速報の音!!
ちゃら~~んちゃ~ら~~~ん....て(´θ`llll)
あれ、ほんとすごい嫌な音楽だ、なんて不快に感じる音なんだろ。。。

多頭飼いの方も、万が一避難しなきゃのことを考えてキャリー等準備しないとね。。
車があるからと思っても、その車まで何度も行ったり来たりできなかったら!?
、、、なんて考えると、用意しておかないとなぁ....とか思ったり....
うちもりっちゃまの時のようにすんなりと捕まるだろうか(´・A・`)
逆にりっちゃまよりも激しく移動したり動いたりしてつぶされちゃったりするんじゃないか...
またもう一度緊急時に関して見直さないと。


 
もこりんさんは震災を体験しているから
あの怖さがよみがえったでしょう。
私でえ不安になったもの。
ニンゲンがパニックになると
にゃんこもパニックになっちゃうものね。

たしかにあの緊急地震速報の音
何とかならないのかしら・・・
心臓に悪い・・・
びくっとしてかえって何もできなくなるよ。
[ 2016/04/15 16:42 ] [ 編集 ]
そうだね、もこさんは東日本大震災の被災者だったから何が必要でどんな行動したら良いか、避難グッズとかアドバイスしてくれると有難いよね
りっちゃまの 落ち着いてね にジーンときた
りっちゃまも被災猫だったもんね
[ 2016/04/15 20:27 ] [ 編集 ]
おしさしぶりです。 あ、お久しぶりの間違い。
そうだよ。あの、ちゃらーの音のトラウマ
逃げないように、ガッチリ抱えるのはムズいね。
引っ掻きキズでズキズキでした。
お風呂に入れないから、傷にしみることはなかったけど
後悔したくなかったから、がっちり抱えてね、迷子にはしなかった。

それしか記憶に、ない。東日本大震災
[ 2016/04/15 22:48 ] [ 編集 ]
りつこさんと同い年になりつつあり
今、重たいけど、
左脚にのっかっている私のアッシュ。
Zz(´-ω-`*)グーグー寝てるわぁ!
咳するし、しかぁ〜し( ´﹀` )食欲はあるッ。 たけど
もう地震いらない。
[ 2016/04/15 23:01 ] [ 編集 ]
震災を経験されているもこりんさんだからこその説得力がある内容だと思いました。

九州・熊本での地震、思いもよらない場所で驚きました。
僕の地元、福岡の南地方も震度4でした。
友人と電話で話したけど、いきなりでびっくりしていました。

ペットとの避難、本当に考えてしまいますよね。
ニュースでは、犬と避難している人は映っていましたが、猫は分かりませんでした。
どうしても猫がどうなったかが気になりますよね。

るみあちゅコンビもキャリーと車に慣れてもらう事も備えですね。
[ 2016/04/16 00:46 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/16 15:47 ] [ 編集 ]
実は14日から大分県に居たんで、前震・本震・数え切れない程の余震を体感して来た。
あんだけやられると、もうこっちの神経もボロボロと言うか、その中でニャンズを避難させるのはキビシイと思った。
自宅も結構揺れてるから、この先暫く要注意だわ。
3.11の時のをおさらいしとこ。
[ 2016/04/16 19:34 ] [ 編集 ]
あれだけの余震が続くと
精神的にもおかしくなりそう・・・
早く収束して
平穏な日々が戻ってきますように・・・。
[ 2016/04/17 08:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
















ひみちゅにする?


故意と思われる無記名の内容の場合、削除させて頂くことがあります。