猫。持ってけ!頑張ったで賞 

【もんのすごく長いかも....時間ある時にでもドンゾ】


................ ( ³ω³ )ノシ 


なんだかさっぱりでごめんなさい。
胸にぽっかり猫型の穴どころか、
がっつりえぐれてしまっていて。。

家中のどこにいてもりっちゃまの物があり、
りっちゃまの匂いがありすぎて辛いのです
まだそこにいて丸くなって、ごめん寝しているんじゃないかって。

りっちゃまと過ごした15年と10か月は長いようで短く、
しかしその年月で築いてきた関係や生活は濃すぎて、
ペットと暮らしているという以上のものだったと思う。
わたしの一部以上の存在だったかなぁって。
単頭飼いだったから余計そうかもしれませんが、りっちゃまの存在が濃かった。


とりあえず、りっちゃまの頑張った記録、
走り抜けたよ!という記録を最後までつづらせてね。



亡くなる前日の朝、米さんと。
7/28-1

帰ってくる前に.....とか考えて、
かなり思いつめた様子で行ってきますと抱きしめていたよ。
でもこの日、亡くなる日よりはまだ、呼吸はそこまでではなかったの。




なんか不安げな表情のりっちゃま。
7/28-2

急遽作った枕、きちんと愛用してくれたんだ。
以前どこかで読んだ記事の中で、
「行っちゃだめ」とか「ごめんね」って言う言葉よりも、
「一緒にいるよ」「ここにいるよ」っていう言葉の方が安心するって。
だからとにかく、しつこーーーーいほど、
「お姉ちゃんはここですよ(`・ω・´)」「だいじょぶ、いるよ」って
とにかくとにかくお手手触ったりおでこ触ったりしてたの。



たまにベッドから出てごろりんとしたがってた。
7/28-3



あまり眠れないようだったけど、時々ピクピクけいれん、、、
寝ている時と起きている時、すごくわかるようになってきた
7/28-4




亡くなる当日。


もう自分からマスクの奥に顔を入れたがっていて、
かなり苦しかったんだと思う.....でも時おり寝ているのはわかった。
7/28-5




りっちゃま生前、最後の一枚。

美味し、美味し、したんだよ (;∧;)えらい子。
7/28-6



亡くなるその日の朝は、ちっとも亡くなる気なんてしてなかった。
ご飯もお水も飲んだし、チッコも自分でしたからね。
米さんにも「今日は大丈夫だね」なんて言っていたのに。

午後に入ってから、ミョーにマスクから顔を出してキョロキョロしてて、
そのたびにものすごく苦しそうに体を張っていて・・・
夕方近くになってからは、マスクに手を入れて、
「もういらない」と言っているかのようにも見える仕草を。

でも声をかけて一緒に深く息を吸って~、て応援しながら、
なんとかなんとか五時半に。。
米さん帰宅して、声をかけていたらマスクから顔を出して、、、
ふたりで応援しながら、最後の最期を頑張ったりっちゃま。
本当に苦しそうだったけれど、でもその一回だった、そこまで苦しそうなのは。
穏やかに眠るように逝って欲しかったのだけれど、、、、
でも頑張ったね、本当に頑張ったと思う。
約束もきちんと守ってくれた。
えぇい!持ってけ、頑張ったで賞ーっ ヾ(●`Д´●)ノ"

りっちゃまは小さな頃からデリケートだけど賢くて、
やっちゃだめ!ということはやらないし、
きちんとやってほしいことはやってくれる子だった。


亡くなる日の朝、なんとなくりっちゃまの訴えが分かるようになってきて、
介護が始まるのかなぁ・・・なんて思っていたのだけれど、
介護をさせてくれる間もなく、あっという間にいっちゃった。
りっちゃま貯金だってしてたのに、使わなかった。(保険じゃなく貯金派)
もっと補液に通ったり、病院にかかったりすると思ってたのに。
もっと面倒みさせてほしかったのにな。

りっちゃまってね、昔から粗相を全くしない子だったのね、
おしっこシートを敷いて漏れちゃってもいいようにしていたのに、
結局1枚もおしっこシート、使わなかった(; ´ゝ`)
きっと恥ずかしかったんだろうなぁ.....それを使うの。
苦しいのにチッコに行きたがっていたもの。



昨日ね、りっちゃま、ちっちゃくなってきたの。


りっちゃまの爪爪さん。
しっかり残ってたので、これは寄せておいてカプセルにいれようかな。
7/28-7



素敵なお花も頂いたよ(〃´ ω `〃)
7/28-12

りっちゃまに似合うお花をありがとう!




そしてね、りっちゃまの名前にちなんで、うちの庭に
白い薔薇を来年の春にでも植えようか~などと米さんと相談していたんだけど、




昨日、りっちゃまをちっちゃくしてきた帰り、寄ったお花屋さんで見つけたよ。


7/28-10


立派な木立の白い薔薇。
ロゼット咲きの、すごく可愛い白い薔薇。
これを庭の目立つところにドーーーーンと植えようって。
薔薇は強いからね、絶対に枯れない。
他の薔薇はともかく、この薔薇だけは絶対に手入れ頑張るぞ(p`・ω・´q)



りっちゃまへのたっくさんのメッセージ、ありがとう。
こんなにたっっくさんの方に愛されているなんて知らなかったよ~
知らず知らずのうちに、りっちゃまが好き!
という方が、ジンワーーーリ増えていたんだね(〃´▽`〃)
追悼記事を書いてくださった皆さま、ありがとう!

ブログ、やっていて良かったなぁ・・・・ほんとに良かった。
たくさんの方にりっちゃま頑張れ!って応援もしてもらえたし、
何より「りっちゃまが好き」って言葉が本当に嬉しい。
ブログをやっていたからこそ、写真も腐るほど←撮ったし、
ブログをやってなきゃこんなに撮らないよね。

写真を見ると、なぜかりっちゃまの毛の感触や匂いや仕草、
歩いている姿や寝ている姿、声なんかもすごく思いだせるの。
今だけじゃなく、ずっとずっと残っていてほしい、その感覚。
りっちゃま、だいちゅき。愛してる。



実は米さんはこのブログに全く興味がなくて読んでなかったそうで、
今から過去ログを楽しむそうです(`-ω-´)チッ

皆さんも時おり、このブログのことを思い出して、
酔っ払いりつこお婆や、マダムりつこ、ルッヒとリッヒ、パピコは白!←
ネタだけじゃなくかわゆいりつこを見てくださると嬉しいな。

ずーっと以前の記事は、ワテクシのくだらないたわごとも多いですが、
何気なくスルーっとしつつ、りっちゃまを見てね☆


ぼちぼち、りっちゃまカルタの完成も試みようと思っています。
だって未完成なんだもの アセ( ´ Å ` ;; ≡ ;; ` Å ´ )アセ
完成させないと、りっちゃまだって虹の橋でウハウハできないはず。

ね (〃´ ω `〃)







亡くなった姿は撮らないぞと思っていたのですが、
あまりにも仔猫みたいに可愛い寝顔のようなずっぺちゃんだったので、
見てもいいよ、という方だけ開いてみてね。とても可愛いから(´,,・ ω ・,,`)


7/28-11

7/28-8


ちっちゃくしてもらったところの方にも、
「こんな穏やかな顔してる子はあまりいませんよ」と。

りつこってば憎らしいほど可愛い子!


 
じーんときました…(;_;)わたしは半年で保護してうちの子にした子猫を虹の橋に送りました。これからたくさん幸せにしてあげるよって矢先の時でした。りっちゃまはここまで長くもこりんさんたちに可愛がられ慈しまれそして見送って貰ったんですものとても幸せなコですね!きれいなバラはりっちゃまの代わりにきっとお二人のこと見守ってくれることでしょう!
[ 2014/07/28 10:19 ] [ 編集 ]
りっちゃまったら、すっかり寝ちゃって。
王子様がそばにいるよ。
いましばらくもこりんたちのところにいてあげて
[ 2014/07/28 10:22 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/28 10:33 ] [ 編集 ]
りっちゃん、ぐっすりねんねしてるね。とっても可愛い。何の夢見てるのかな?お兄ちゃんお姉ちゃんと遊んでる夢かな?
たくさんの愛情を受けたとっても可愛い安らかなお顔ですね。

りっちゃんががんばった姿、聞かせてくれてありがとうございます。最後の最期までおりこうさんでしたね。

ほんとにりっちゃん、大好きだよ。
[ 2014/07/28 10:38 ] [ 編集 ]
可愛い顔だ。
幸せの絶頂で天にも昇る気持ちで
安らかに眠ったことがよくわかる。
本当の本当に幸せだったんだな・・・
りっちゃんは永遠なり。
[ 2014/07/28 10:52 ] [ 編集 ]
眠れる森のりっちゃま♪
穏やかな楽しい夢を見ているよう。


りっちゃまカルタの完成!!楽しみにしています。
[ 2014/07/28 11:10 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/28 11:22 ] [ 編集 ]
もこりんさん、辛い中更新ありがとう。
ううっ…それにしても、この可愛いお顔見たら
また目から汁が止まらないじゃないのさ!(´;д;`)
それにしたって、りっちゃまの最後のお姿…
本当におねんねしているみたいで、何だか今でも信じられないよ。
りっちゃまやもこりんさんと出会ったのは
今から約9年程前…と随分経つようだけど、本当にあっという間でした。
その頃から仲よくさせて頂いているニャン友さんの中でも
りっちゃまブログはずーっと、こまめに更新を続けて
私は、実にいろんな場所でりっちゃまの可愛いお姿と
もこりんさんの愛情溢れる記事を楽しませて貰いました。
自宅で…帰省先で、会社のお昼休みで。
私の大好きなルッヒとリッヒ、りっちゃまカルタ…
そして、kote旦那も毎回羨ましがる
もこりんさん一家帰省時の、米さん運転する時の肩乗りりっちゃま。
そうそう、ヅラがこんなに可愛く似合うのはりっちゃまだけだしね。
ついこの間の震災で皆で頑張って、車中過ごす姿も忘れられないよ。
それから、赤ニャン時代にもこりんさんのエプロンのぽっけに入ってたなんて。
りっちゃまエピソード、頭の中グルグルいっぱい出てくるよ。
私も、こんなにぼうっとする位寂しいのだから
もこりんさん一家の気持ちを考えたら、もうどんなに寂しいだろうと
どんな言葉をかけたらいいのか分らないのですが…
でもね、本当にりっちゃまは
もこりんさんちの子になって、愛されて良かったなぁ…幸せだったと思うよ。
今頃虹の橋で、りっちゃまはシェリーおじさんにあって
おちりを追い掛け回されているのかも…なんて想像しています。
きっと沢山のお友達に囲まれてるね。
りっちゃまこれからも大好き!でもしばしの別れだね。
暫らく経ったら、私もりっちゃまブログを
また振り返り見させて下さいね。
あぁ…何だか変なコメントでごめんよ。長文すみません。
[ 2014/07/28 11:27 ] [ 編集 ]
何度も読んでしまいました。りっちゃん、かわいくて、本当に、凄い子ちゃんだなー。もこりんさん、記事書いてくれて、ありがとう。
[ 2014/07/28 11:33 ] [ 編集 ]
幸せな記憶だね。
うん。
幸せだ。
りっちゃま、もこりんと出会えてよかったね。
もこりん、りっちゃまに出会えてよかったね。
[ 2014/07/28 11:49 ] [ 編集 ]
本当に可愛い仔猫のような寝顔!
寝顔にしか見えない!

私もワン子だけど家で看取ったことがあって思いだしたよ!
やっぱりみんな家族が一緒の時で、次の日が休日だったから、
お花買って眠ってる側にずっといたもの。

りっちゃまは本当にお世話をかけないお利口な子だったんだね。
きっとたくさんの人の中にりっちゃまはずっといると思う。
[ 2014/07/28 12:02 ] [ 編集 ]
うー泣いた;
でもきっと幸せだったはず!
[ 2014/07/28 12:06 ] [ 編集 ]
りっちゃまの最後の様子を見て少しホッとしました。
コナンも同じように穏やかで悲痛な感じを微塵も見せず旅立ってくれたから、
ある意味、晴れ晴れとしたような気持ちで見送れたのよね。
きっとりっちゃまから「ありがとう」のプレゼントなんだと思う。
思い出と一緒に大事に大事にとっておいてね。
[ 2014/07/28 12:36 ] [ 編集 ]
りっちゃま赤ちゃんみたいなお顔だね。

幸せだったのがわかる。
安心して穏やかに眠っているお顔にしか見えない。

米さん、もこりんさん。
ゆ~っくりの~んびりと
りっちゃまの思い出話を楽しんでくださいな。

ゆ~っくりですよ。

じゃないとりっちゃまがきちんと聞き取れないから^^
[ 2014/07/28 12:38 ] [ 編集 ]
こんなに早い時期でのりっちゃんの最期の話を聞かせてくれて、ありがとうございました。
涙がとまりません。
ブログでみていただけのりっちゃんなのに、こんなに悲しいなんて。。
お二人の気持ちを考えるとなおさらです。
最期のりっちゃんの写真、拝見しました。幸せそうに、笑ってるようにも見えますよ。

本当に幸せだったんだなと、心から思います。

ご冥福をお祈りします。
りっちゃん今まで癒しと笑顔をありがとうね。
[ 2014/07/28 12:44 ] [ 編集 ]
いま職場でお昼休み中に読んでいます。
もう、涙があふれてます。
りっちゃま、最後まで可愛いお顔でしたね。
きれいなお花に囲まれて、穏やかなお顔。
もこりんさんや米さんと一緒にいられたこと、りっちゃまはほんとうに幸せだったんですね。

もこりんさん、米さんも幸せだったからこそいまは悲しくおつらいかと思います。
どういえばいいのか、うまく言えませんが・・・
ぽっかりあいた穴は、時とともにりっちゃまとの素敵な思い出で埋まっていくと思います。

私がこちらのブログを拝見し始めたのは2年ほど前から。
いつもコメント残さず読み逃げでしたが・・・。
これから最初からゆっくりゆっくり拝見していこうと思います。

りっちゃま、いつも可愛い笑顔をありがとう。
もこりんさんも米さんもどうぞご自愛ください。
[ 2014/07/28 12:53 ] [ 編集 ]
↑題名のところに名前入れてしまいました。
すみません・・・。
[ 2014/07/28 12:56 ] [ 編集 ]
もこりんさん・・・
大切なお写真見せてくれてありがとう。
りつこお嬢さん、最後までcute♪が過ぎますぞっ(/_;)
りっちゃん、忘れないよ。ありがとう。
[ 2014/07/28 13:09 ] [ 編集 ]
りっちゃん頑張ったね!賞も素敵!
頑張ったで賞、ブログを書き続け、最後まで
可愛いりっちゃんの姿を撮られたもこりんさんにも♪

過去ログは落ち着くまでなかなか見る事が出来ませんでしたが、
私も愛猫とわを亡くし、ついこの前目を通し、未だに涙ですが
最後まで書き続けて本当に良かったと思っています。
一緒に暮らせたのは10ヶ月だけだったけど、濃厚でした^-^

りっちゃんは、世界中どこ探してもりっちゃん♪
そして、もこりんさんの人生生涯ずっと一緒です。





[ 2014/07/28 13:29 ] [ 編集 ]
りんちゃん 本当に穏やかなお顔
頑張って、もこりんさん米さんに見送られて
安心して旅立ったのね。
私からも頑張ったで賞 あげたい。
本当にいい子。
心の穴は、しょうがないよね…
でも、お体にだけは気を付けてくださいね。
りっちゃんが心配しちゃうから。。。
[ 2014/07/28 14:07 ] [ 編集 ]
もこりんさん、まだまだ辛い時期に更新してくださってありがとうございます。
りっちゃまの薔薇、きっと素敵に咲くでしょうね。
私も結婚する時に実家から連れてきたマルチーズが老衰で亡くなった時と、先代猫が9歳で突然死した時も、お骨を納骨堂に入れるより、ちょっと勇気が要りましたが、砕いて彼らの好きだった庭に撒きました。
樹々や花の中でずっと生きてそばにいて欲しいから。
今も彼らの気配を感じる気がします。
りっちゃまの綺麗なお顔、本当に安心して逝けたんですね。
りっちゃまに出会えて私も家族も楽しませていただきました。
これからもブログ訪問させていただきます。
りっちゃまカルタの完成楽しみにしています。
[ 2014/07/28 14:23 ] [ 編集 ]
なんて穏やかな優しいお顔で眠っているんでしょう。
たくさんの愛情をお姉ちゃんお兄ちゃんにもらったから、
この優しいお顔はりっちゃまからのお二人への感謝状なのかもね。
いっぱいありがとうねって。
永遠に美しいりっちゃまだね。
[ 2014/07/28 14:37 ] [ 編集 ]
可愛いなぁりっちゃま。
眠ってるお顔もほんっと可愛い。
ぽよぽよで女子らしくってほんっとにりっちゃま大好きっ!!
りっちゃま、いろいろと不調なときもあったけど
震災も立派に乗り越えたしさ
こんなに早く虹の橋に行くとか考えもしなかったよ、ほんま。
でも15年なのかぁ~そう思わせないりっちゃますごいよ。
ありがとう、たくさんの笑いと癒しをありがとう。
[ 2014/07/28 15:19 ] [ 編集 ]
りっちゃんの可愛いお顔をみたくて、いつもブログの更新を楽しみにしてました。

りっちゃんにはブログでしか会ったことがないのに、りっちゃんを思い出しては涙が出ます。

白い薔薇が、りっちゃんのように可愛く咲きますように。
[ 2014/07/28 15:30 ] [ 編集 ]
あー目がつるりとなってしまいました。
りっちゃま、本当に本当に頑張りましたね。
そしてもこりんさん、米さんもお疲れ様でした。

りっちゃま、大好きです。
りっちゃま、頑張った!
りっちゃま、会えて嬉しかったよー!
[ 2014/07/28 16:09 ] [ 編集 ]
もこりんさん、りっちゃんのさいごのお写真を見せてくださって、ありがとうございました。
本当に可愛い。。。。。。。。。。ポヤ~ン
とても穏やかで、この上なく幸せそうなお顔ですね。
もこりんさんとご主人に、どれだけたくさん愛されていたか・・・、
それを表情でしっかり見せてくれた感じがします。

そうそう、パピコは絶対に白っ!!
りっちゃんのバラも、きれいな白い花が毎年咲き誇りますように♪
[ 2014/07/28 16:10 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/28 16:23 ] [ 編集 ]
本当に穏やかですね。寝てるだけみたい…。

りっちゃまのお顔、すごくすごく可愛いです。

もこりんさん、辛い中更新ありがとうございます。
[ 2014/07/28 16:29 ] [ 編集 ]
りっちゃん なんて安らかな顔なんでしょう きっと幸せな猫生だったのでしょうね

もこりんさん辛いのに、想いを語ってくれてありがとう。私のそばにも12歳になるロシアンブルーの男の子がいるから、りっちゃんの写真や動画を見るのがいつも楽しみでした。

願わくば、美しい白いバラがいつまでも咲き続けますように
[ 2014/07/28 17:02 ] [ 編集 ]
もこりんさん、つらいなか 更新 ありがとう。
リッ様 絶対忘れないよ。
最後まであんなに可愛いお顔 絶対忘れるわけがない!!

また 会いに来るからね~!!
[ 2014/07/28 17:17 ] [ 編集 ]
そうか、家のおーちゃんの時もそうだったけど、亡くなる前日って良くなってるんじゃないか?って思わせるほど調子よく見えたんだよね。

飼い主に心配させまいとしてるんだろうかねぇ?

りっちゃま、穏やかなお顔してるよね。
今にも欠伸しながら起きてきそうな・・・

虹の橋で龍たんと1杯やりながら仲良く待ってるんだよ~。

[ 2014/07/28 17:22 ] [ 編集 ]
りっつちゃまほんまに頑張ったよね❤沢山貴女に貰った❤忘れない小さな命をお疲れ様ママの心にポッカリ大きな穴がそれを埋めるのもやはりりっつちゃまなのよ😢私も体験した大きな辛さは消せないけど何時もりっつちゃまは可愛い天使になって側に居てくれるから笑顔は今は無理だから一杯お話ししてあげて下さい。りっつちゃまの事は忘れないから待っててね😢
[ 2014/07/28 17:39 ] [ 編集 ]
マクミラン ナース そのままですね。
本当に、お姫様の微笑みだし、
綺麗な、瞼で、幸せそのまま。

米サン、お帰りなさい。
仕事は、手に付かないし、大変でしたね。

泣きながらも、ため息つくのは、
すごく大事です。
ため息つくのは、新鮮な空気を身体に入れられるから。
[ 2014/07/28 18:06 ] [ 編集 ]
お昼にこの記事を読んでいて危うく
みんなの前で泣きそうになったから
途中でやめちゃった・・・

りっちゃまやっぱり最後までかわいいままなのね。
寝ているみたいってまさにこのことだわ。
もこりんさんにお世話を掛けずに旅立って
本当にいい子過ぎてずるい子ちゃんだわよ。
生まれ変わったらもっと悪女になるのよ。
って、りっちゃまはりっちゃまのままよね♡

もこりんさん、まだまだつらいときに
更新してくれてありがとう。
[ 2014/07/28 18:17 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/28 18:18 ] [ 編集 ]
初めてブログ拝見させていただきました。
すごく大事に大事に育てられていたんですね。
寝顔が本当に安らかでかわいい
です。
もっと早くブログに出会っていれば
と号泣してしまいました。
私も子猫かっているので大切に愛情
込めて育てたいと思います。
[ 2014/07/28 18:25 ] [ 編集 ]
もこりんさん、ブログ更新してくれてありがとうございます。
きっと、書きながら何度も涙してたんだろうな。。。と思いながら私も涙しながら読ませて頂きました。
りっちゃまの最後のお顔が穏やかで、本当に綺麗でマリア様みたい。

もこりんさん、白いバラ綺麗に花咲かせくださいね。
これからもブログ続けてくれることを祈ってます。
[ 2014/07/28 19:14 ] [ 編集 ]
ねんねしてるりっちゃん、にっこり微笑んでいますね!とても15歳には見えないし、最後まで立派な詐欺師っぷりですね。もこりんさんにお願いです。どうかこのブログはこのまま残して、いつでもりっちゃんに会いに来れるようにして欲しいです。そして、りっちゃんローズが咲いたら、是非是非アップして欲しいのです。
[ 2014/07/28 19:23 ] [ 編集 ]
初めて投稿します。
数年前、初めて猫を飼うことを決めて、
どんな猫にしようかと悩んでいるときに、
このブログに出会い、ロシアンブルーの虜になり、
りっちゃんと同じロシアンブルーの女の子を飼い始めました。
そして、同じ県に住んでいることもあり、勝手に親近感を持ち、
毎日ブログを楽しませていただいていましたが(読み逃げですが)、
今回たまらず投稿させていただきました。

もこりんさん、胸に穴があいていようとえぐれていようと、
それもりっちゃんが幸せに生きてきた証だと思うんで、
無理に埋めなくてもいいんじゃないかなと思います。
優しいりっちゃんが虹の橋で心配しないよう、ますはご自愛ください。

りっちゃん、頑張ったね。またね。

[ 2014/07/28 19:26 ] [ 編集 ]
お辛い中、記事を書いてくださってありがとうございます。

旅立った時のりっちゃまを見せていただけるとは思っていなくて…こんなに穏やかに安らいだお顔をしていて、猫天使そのものですね。
本当にただただ眠っているだけのように見えます。
こんなにいいお顔で旅立てたのは、もこりんさんたちからたくさんの愛情を貰ってとっても幸せだったからだと思います。
ペットの方が飼い主を選ぶと聞いたことがありますので、りっちゃんはちゃんと自分が幸せになれる場所を知っていたのですね。

私はこちらのblogは約1年半程前に知ったので、リンクされている記事やちびっこりっちゃま、動画などは見させていただいたのですが、最初からの記事は読んでいなかったので、昨日から少しずつ読ませていただいています。
本当にいつ見ても愛らしく可愛いりっちゃまです♡

我が家にも、7歳3ヶ月のロシアンの女の子がいますが、猫と一緒に暮らすのは初めてで手探り状態でしたが、もこりんさんのりっちゃまへの愛情はピカイチで、私も見習おうと思いました。

たくさんの人々にも愛されたりっちゃん、blogが本になったらいいのに〜。そうしたら、絶対に買います。

りっちゃまカルタも楽しみにしています。今は心労も多いかと思いますので、ゆっくり更新していってください。

りっちゃまのように成猫になっても子猫のようにあどけないロシアンを見たのは初めてでした。

私からもがんばったで賞をりっちゃまに捧げます☆

長文で失礼しました。
[ 2014/07/28 19:30 ] [ 編集 ]
りっちゃん、苦しさから解放されて、穏やかに眠っているみたい。
まさに、あどけない天使。幸せだった証です。
一緒にいた時間が長い分、元気になるのに時間がかかるのはあたりまえ。えぐれてしまった心の痛みに七転八倒して大泣きして…、何も手に付かず、元気になったり逆戻りしたり。辛い時間が続くと思います。私も悲しみから2年、まだ何かのスイッチで逆戻りです。特効薬があったら、いくらでもお金を出します!
りっちゃんが心配するから、ちゃんと食べて下さいね。辛い中、りっちゃんの最期の様子を書いてくれてありがとう。
[ 2014/07/28 19:33 ] [ 編集 ]
りっちゃま、本当に寝てるみたいに穏やかなお顔だね。
もこりんさん米さんと一緒で本当に幸せだったけど、これからも
ずっと幸せだよね。
クリクリなお目目に仔猫ちゃんみたいで、とっても良い仔で
りっちゃま大好きよ!
可愛かったり知的だったり、面白かったり、色んなりっちゃまを
ずっと忘れないよ。
[ 2014/07/28 19:50 ] [ 編集 ]
ほんとに、可愛いお顔ですね。
たくさんの幸せがあって
いっぱい愛し、愛されて
優しい心で旅立たれたのでしょうね。
りっちゃま、またね。

[ 2014/07/28 19:58 ] [ 編集 ]
りっちゃまのやすらかな顔を拝めて涙がとまりません。
長い間、ありがとうございました。
今度生まれ変わっても絶対もこりんさんの所に帰ってくるでしょう。
癒しと幸せのおすそわけをありがとうございました。
[ 2014/07/28 20:22 ] [ 編集 ]
なんとまぁ穏やかなお顔!
りっちゃん、ほんとうに幸せで怖い思いせずに虹の橋を渡っていったんだなぁって思いました。
どこまでもフォトジェニックなりっちゃんに『可愛いコちゃんで賞』もあげちゃいます!

もこりんさんのココロの穴にりっちゃんとの思い出がつまってホクホクあったかくなる日が来ますように。。。遠い遠い空の下から祈ってます。。。
[ 2014/07/28 20:31 ] [ 編集 ]
りっちゃま、最高の賞をもらったね

愛情溢れる記事に涙が止まりません

このブログで見かけた可愛い可愛いりっちゃま、忘れないよ〜大好きです。
[ 2014/07/28 20:39 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/28 21:09 ] [ 編集 ]
最後まで可愛いまんまのりっちゃまでしたね。
はじめてもこりんさんのブログに出会ってから4年くらいは経つでしょうか。りっちゃまの真ん丸おめめに一目惚れでした。
こんなに可愛いにゃんこは、りっちゃま以外には居ない!と思うくらいです。
りっちゃまの可愛い姿を見るのが毎日の日課だったので、心にボッコリ穴が開いてしまったようです。
りっちゃまが最後まで頑張った姿。職場での休憩中に見て、涙ホロホロ…。
もっともっとりっちゃまへのメッセージはありますが書ききれないのでこの辺で。
天国でもみんなを虜にするんだよ~♡(*´ω`)
りっちゃま大好き♡♡
[ 2014/07/28 21:13 ] [ 編集 ]
りっちゃまの寝顔を見れて不思議に安心しました。
涙が止まらないけど、幸せだったよって、そんな寝顔なので…
りっちゃま、天使です!
これからも、ブログ見続けます!
りっちゃまにこれからも癒され続けて行きます。
みんな大好きりつこ!❤
フォーエバーりつこ!❤
みんなの心の中に…
[ 2014/07/28 21:34 ] [ 編集 ]
もこりんさんとりっちゃんのブログに出会って、
りっちゃんの愛くるしさに魅了された結果、
うちにもりっちゃんそっくりの三歳のロシがいます。

毎日会社のランチの時間に童顔りっちゃんにほっこりしていやされてました。勝手に「うちの子のお姉タマ」と慕っていたからさみしいっ…

でも、りっちゃんの安らかなお顔を見てると、本当にお二人に大事にされて幸せだったんだろうなぁってまた涙が出てきました。

もこりんさん、お辛い中大切大切な記憶を分けてくれてありがとうございます。そして、りっちゃん、本当に今までありがとうっ。

[ 2014/07/28 22:01 ] [ 編集 ]
う~ 涙が止まりません。 もこりんさん お辛いところ、こんなにりっちゃまの事を書いて見せて頂きありがとうございます。
ホントに寝ているよう。幸せに寝ているよう。(/_;)
薔薇が咲いたらぜひ見せて下さい。りっちゃまカルタも楽しみにしています。 りっちゃまも、もこりんさんも、米さんも皆で頑張ったで賞ですね。 酔っ払いりつこお婆も、リッヒとルッヒも、マダムもみんなみんな大好きです。普段の可愛いお顔ももちろん♪ 私のスマホの、メビジューへの入口でりっちゃまは、久保田を抱えて、も少し安けりゃ毎日でも呑みたいよ と言われております^m^  また、お邪魔させて頂きます(^・^)
[ 2014/07/28 22:13 ] [ 編集 ]
ほんとに仔猫のように穏やかなお顔。ほんとに幸せだったんだね。私もロシアン5歳女の子のみなのでほんとになくてはならない存在。いつかはみんなが辿る場所。嫌だけど最後まで見ることに意味がある。見届けたい。心にぽっかり穴が空くけどそれ以上に素敵な時間を共有できたんだよね。りっちゃんはほんとに素敵なニャン生だよ。
[ 2014/07/28 22:23 ] [ 編集 ]
りっちゃまのすやすや眠っているようなお顔をみて、どれだけ幸せな猫生だったか、改めてわかりました。

もこりんさんと米さんのそばに、ずっとずっといますよ、りっちゃま。

まだ悲しいお気持ちのいま、ブログ更新してくださり、ありがとうございます。

りっちゃま、仕事に疲れた私を癒してくれてありがとう。

もこりんさん、米さん、少しずつ元気になってくださいませ。

涙がでてしまい、うまく書けませんが、感謝と哀悼の気持ちを伝えたくて…

りっちゃま、ずっと大好きです!!


[ 2014/07/28 23:10 ] [ 編集 ]
りっちゃんありがとう。だいすきだよ
優しい微笑みでおやすみなさいね。
ありがとう。
[ 2014/07/28 23:12 ] [ 編集 ]
もこりんさんが更新してたのは職場の休み時間にツイッター見て
知っていたんですが、帰ってくるまで見られなかった。
あーん、ぼろぼろ泣いちゃったよ。
りっちゃま、ほんとうにシアワセにゃん♪
そして、それだけの信頼関係をはぐくんだもこりんさんと米さん、
おふたりもシアワセモノですね。

おだやかなお顔ですね。
シアワセだったっていう証ですね。

りっちゃま♪ 大好きだよ♪
[ 2014/07/28 23:18 ] [ 編集 ]
はじめてコメントさせていただきます。
日刊ねこ新聞でマダムりつこを拝見して、一目でやられたのがつい最近のことのように思われます。
もこりんさんのブログの読者歴はそんなに長くないのですが、それでも、りっちゃんが大好きです。
大切な家族がいなくなってしまって、もこりんさんも米さんも、心に穴が開いてしまってますよね。
ブログは心待ちにしてますが、どうかご無理をせずに、ゆっくり綴っていって下さい。
更新のない日は過去の記事を見て、りっちゃん…(*^-^*) となってますので。
りっちゃんももこりんさんも米さんも、お疲れさまでした。
たくさんの愛をありがとうございます。
[ 2014/07/28 23:36 ] [ 編集 ]
まだ亡くなられて日もたっていないのに、こんなに詳細な報告を載せて頂いて、ありがとうございます。
私たちも、家族のように、りっちゃまの頑張った軌跡を知ることができました。

我が家のロシアンが、1歳0ヵ月で旅立ったのを思い出します。
苦しかったでしょうが、「ありがとうね」「大好きだよ」と繰り返す私の目を見てじっと聞いてました。

りっちゃまは、今は、楽になってるでしょうし、そばにいるでしょうから、おにいちゃん、おねえちゃん、ありがとうと言ってるはず。
心配せずに、時間をかけて、悲しみを乗り越えてください。いつか、おふたりの笑顔を見て、安心して、虹の橋に向かうのではと思います。
ご冥福をお祈りします。



[ 2014/07/28 23:46 ] [ 編集 ]
可愛いなぁ
りっちゃま本当に可愛いなぁ
本当に本当に可愛いお顔だなぁ
りっちゃまの寝顔見たら、思わず笑顔になっちゃったよ
不謹慎かもしれないけど、とにかくめちゃくちゃ可愛かったから
きっとりっちゃまは、めちゃくちゃ幸せだったんだって
わかったから

虹の橋にいる我が家の三女も
あだ名がりっちゃんなの
りっちゃん、仲良くしてあげてね

もこりんさん、りっちゃまの旅立ちを
こんなにもステキに伝えてくれてありがとう
白い薔薇きっと可愛く咲き誇ってくれるね
[ 2014/07/28 23:47 ] [ 編集 ]
りっちゃま、ほんとに可愛くて穏やかなお顔だね。
幸せそう♪
りっちゃま、もこりんさん、今までありがとうございました。
りっちゃまの白い薔薇、咲くの楽しみに待ってますね。
[ 2014/07/28 23:48 ] [ 編集 ]
コメント失礼します。
よく訪問する猫ブログ様で、りっちゃんが虹の橋を渡ったと書いてあり、飛んできました。
ご冥福をお祈りします。
俺のブログは動物ブログではないんですが、動物は多くいるんです。
・・そして、今日そのうちの1人が同じく虹の橋を渡りました・・
気持ちは分かります・・って言葉が正しいのか分かりませんが、ホント泣きました・・

最後の最後まで見守られたりっちゃん・・
きっと幸せだったでしょうね。
俺は・・最期の写真は撮ることが出来ませんでした・・

上手く言えなくてすいません・・
通りすがりがコメント失礼しました。
[ 2014/07/29 00:04 ] [ 編集 ]
涙が止まらないです。悲しいです。心がコントロールできません。まだ信じたくない私は・・・・・駄目ですね・・・・もっともっとりっちゃんのご家族の方が辛いのに・・・りっちゃん本当に私の心の中にずっとずっと残ってそして大好きです。りっちゃん本当にありがとう。りっちゃんの可愛い姿は永遠です。私は忘れないです。こんなに心に残るブログを本当にありがとうございました。
[ 2014/07/29 01:14 ] [ 編集 ]
りっちゃん、おやすみ
とても、穏やかなお顔ですね。
幸せな猫生だったんだな〜!
また、ちょこちょこ
あそびに来ます。
りっちゃん、またね!!
[ 2014/07/29 06:39 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/29 09:36 ] [ 編集 ]
米さんがりっちゃまを抱きしめている写真を見てジーン。
そして、りっちゃまのお顔を見て、「わぁ~可愛い~!」と言ってしまいました。ほんとに可愛く安らかなお顔。
りっちゃま、頑張ったね、偉かったね、最後まで可愛こちゃんだね。
りっちゃま、もこりんさんと米さんの愛情をたくさん抱えて、虹の橋でまた愛くるしいお顔を見せてくださいな。
もこりんさん、りっちゃまの事最後まで伝えてくださってありがとうございました。
[ 2014/07/29 09:56 ] [ 編集 ]
初めて書き込みします。
何年も前からずっと訪問していました。
今も胸が締め付けられます。
切ないです。

こんなにもたくさんの人の心に
深く残るブログを発信できるなんて・・・
ありがとうございました。
[ 2014/07/29 12:31 ] [ 編集 ]
初めてコメントします。
りっちゃまの可愛い姿、いつも楽しく拝見していました。私のオフィスには、沢山のりっちゃまファンがいます。虹の橋への旅立ちを皆で見送りました。もこりんさん、米さん、りっちゃまはいつも側にいます。
[ 2014/07/29 13:33 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/29 13:57 ] [ 編集 ]
りっちゃま、最後まで愛らしい表情でしたね。
愛らしい表情にひかれ一年前からブログ村で拝見してました。
大ファンで毎回欠かさず見てましたよ。
あま・えん・ぼこの記事、写真を見て「私も記憶として残したい!」
と決意し、ブログを始めました。始めたことで勇気と楽しみを頂きました。
りっちゃまの愛らしさは忘れませんよー。りっちゃま、私も大好きです。
りっちゃま、もこりんさん、本当に×100倍、ありがとうございました。
[ 2014/07/29 14:50 ] [ 編集 ]
もこりんさん、お辛い中、更新してくれてありがとう。
旦那さんとのお写真、りっちゃまの可愛さと、
旦那さんの優しさが溢れた、素敵な1枚だね(*´ω`*)
見てたら、涙が出てきちゃった。会社なのに。
りっちゃま、最後の時まで穏やかなお顔して・・・。
最後の最後まで、もこりんさんと旦那さんに、
心配かけまいとしてたのね。
ホントに、良い子過ぎて切ない。
もこりんさんにお世話させる時間を作らなかったのは、
りっちゃまからのお礼だったような気もするよ。
りっちゃまがツラいお顔をした時、もこりんさんや
旦那さんももツラくなるだろうから、そういう時間は
なるべく少ないように、って。
いつかまた、出会える時が来るのを信じて、
可愛いリっちゃんとは、またね!でお別れするね。
リっちゃまの為のバラの花、立派に育ちますように。
[ 2014/07/29 15:15 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/29 16:59 ] [ 編集 ]
立秋を過ぎルと、なかなかセンチになるよ
秋の日は、つるべ落とし
だから、
何事もなく、平穏でも淋しく感じる

昔の猫は、最期は、身を隠して、居なくなる
だから、ずぺやんなりの選択だと
私は、思います。

だから、ほら!今日は、土用の丑の日!夏バテしないで!
頑張る事はない、明日も、
辛い気持ち聴かせてね!
[ 2014/07/29 17:36 ] [ 編集 ]
さようなら。りつこ婆ちゃん虹の橋でゆっくりね。そのうち、家のなんちゃってロシアンブルーのリッキーも行くからね。仲良くしてね。涼&リッキー&淳
[ 2014/07/29 18:09 ] [ 編集 ]
もこりんさん、お気持ちとてもわかります。
可愛がってたペットが亡くなった時、私はいつも「もっと遊んであげればよかった、楽しく暮らせるようにしてあげればよかった」という後悔の念にかられて悲しかった気がします。
でもりっちゃんはもこりんさんとご主人様に最高の愛情をもらって、これ以上の幸せはなかったと思いますよ。もこりんさんが最善を尽くしてあげてたこと、りっちゃんもわかってるはず。
ネコは人より長く生きられないのは分かっていても、亡くなった時は辛い、ましてや良きパートナーとして楽しく暮らした思い出が多いほど、悲しみは耐えられないものです。
悲しい時はがまんしないで、ここで悲しさ吐き出してくださいね。
[ 2014/07/29 18:27 ] [ 編集 ]
もこりんさん、りっちゃまの可愛い寝姿有難う。
お花に囲まれて、それはもこりんさんと米さんの愛情ですね。
本当に幸せそうです。
私の子も同じ病気で亡くなりました。
最期まで私に手間をかけさせる事なく逝っちゃいました。
もっともっと、介護して、お世話させてもらって、
私が幸せだった分の恩返しをさせて欲しかったけど
逝っちゃいました。
沢山の人が猫さんに幸せな気持ちもらってるんですね。
でも、いつか、皆、逢えますよね。
もこりんさん、米さん、更新有難うございました。
l
[ 2014/07/29 19:37 ] [ 編集 ]

りっちゃま……
可愛い、可愛い天使ちゃんのお顔で旅立ったんだね。
大好きなおねえちゃんとおにいちゃんに見守られて、
安心して旅立ったんだね。

もこりんさんのBlogを見ると、
いつも可愛いりっちゃまがいて…
そこにもこりんさん独自の言葉が並んでいて…
時にりっちゃまが頬を赤らめ、酒っこ持ってみたり、
マダムになったり…
年齢を感じさせないりっちゃまの愛くるしさが
本当に大好きでした。
「りっちゃまみたいに可愛く年を重ねなさいねっ!」
これは、私が常日頃、“fu-chan”にずーっと話しかけてる言葉。
りっちゃまのこと、
これからもずーっと忘れないよ。
そして、これまでと同じようにずーっと大好きだよ。
りっちゃま。
ありがとう。
本当に、本当にありがとう。

もこりんさん
りっちゃまのこと。
最期まで綴ってくれてありがとう。
りっちゃまが居なくなって心にポッカリ空いてしまった穴を埋めるのは
容易なことじゃないと思うけど、
りっちゃまは今まで以上にもこりんさんのそばにいるよ。
そっと、側に寄り添っていつも一緒にいてくれてると思うんだ。
だから、急いで元の生活に戻らなくてもいいよ。
ゆっくり、ゆっくり…
ねっ。
[ 2014/07/29 19:42 ] [ 編集 ]
りっちゃま。本当に穏やかな顔ですね・・・。
お辛い中、こんな詳細にりっちゃまのことを伝えていただけて、ありがとうございます。

こちらでも愛されてたりっちゃまは、虹の橋に行ってもたくさんのネコさんたちに迎えられて、あれこれ話してるんでしょうね・・・。

でも、すぐお盆なんで、帰ってこないと・・・ですけど(苦笑)。

暑いので、もこりんさんたちも体調に気を付けて、ボチボチ心の隙間をりっちゃまとの想い出で埋めていってくださいね。
[ 2014/07/30 00:44 ] [ 編集 ]
ブログを読ませていただいてから日が浅いのですが、私もロシアンブルーと暮らしていてママ友ブログのように感じていました。
りっちゃん頑張りましたね!最期まで可愛くていい子。
優しいパパとママと過ごせて幸せでしたね。
自分の一部…私もそう思います。我が家のロシはイタズラばかりして困ったさんですが、出来ることはすべてしてあげたいと改めて思いました。
記事を書いていただいたことに感謝します。
りっちゃん、天国でパパとママを見守っていてね!
[ 2014/07/30 05:48 ] [ 編集 ]
かわいいりっちゃま。幸せなりっちゃま。
もこりんさんと米さんの愛情が伝わって来ます。
年のせいか涙腺が緩くなって涙が止まりません。
りっちゃま安らかにお眠り下さい。
[ 2014/07/30 08:53 ] [ 編集 ]
おつらいのに、ご報告して下さって本当にありがとうございました。
なんて可愛い顔なんでしょう。逝ってしまう前も後も。。。
りっちゃんの肉体はこの世にいないけど、私を含め多くのファンの方々がいつまでもりっちゃんのことを想っていますよ。
もこりんさんもよくがんばりましたね。
[ 2014/07/30 11:12 ] [ 編集 ]
もこりんさん、更新ありがとう。
かわいくて、みんなに愛されるりっちゃん。
わたしも、大好き。
いい顔。すごくかわいい。
[ 2014/07/30 12:42 ] [ 編集 ]
りっちゃま、ほんとにずっと
若々しくてかわいらしくって
そしてとってもいい子。

3人そろってからの出発。
りっちゃまの強い意思を感じます。
かわいいだけじゃない、生き物としての
強さを見せてもらったと思います。
[ 2014/07/30 20:20 ] [ 編集 ]
りっちゃま、可愛い!
穏やかで微笑んでるようにも見えます。
そして、本当に可愛い!!!
このお顔を見せてもらって、
りっちゃまは幸せだったんだと、
以前より強く思いました。

幸せそうなお顔に心が和みます。
もこりんさん、米さん、
そしてりっちゃま、ありがとう!
[ 2014/07/30 22:16 ] [ 編集 ]
もこりんさん、りっちゃまの勇姿を伝えて下さって、ありがとうございました。
りっちゃま、本当に良く頑張りましたね。可愛い見た目とは裏腹に、かなりのど根性ガールだったのかもしれませんね。
きっとりっちゃまは、苦しがる姿をもこりんさんと、米さんにちゃんと見せて、そんなに苦しいのにこれ以上頑張らなくて良いよ…ってもこりんさん、米さんが納得してお見送りが出来るように、少しだけ苦しい姿を見せたんじゃないでしょうか。
安らかで穏やかな寝顔を拝見しましたが、りっちゃまも、深い深い愛情にほわんと包まれて、そして大好きなもこりんさん、米さんともちゃんとお別れが出来て、安心して旅立って行ったように見えました。
でも、残される方は辛いですよね。
寂しさはすぐには癒えないと思いますが、少しづつ、少しづつ、元気になって下さい。
私も可愛いいりっちゃまを忘れません‼︎
[ 2014/07/30 22:35 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/30 23:07 ] [ 編集 ]
最期まで、べっぴんさん
やるなあ
りっさま
さすがです。
変わらない姿だもんね
ずっと可愛いままで、これも美学だなあ
偉いぞ
ほんとに特別な子だ~
そんで、ここに来たらいつでも、会える
そんなで居て欲しいぞ
[ 2014/07/31 20:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
















ひみちゅにする?


故意と思われる無記名の内容の場合、削除させて頂くことがあります。